寶樹山 正受院  極楽寺  ごくらくじ

宗  派 浄土宗
御本尊 阿弥陀如来(相好から歯吹如来と呼ばれる。鼻取如来の伝説がある。)
寺  宝 本尊阿弥陀如来立像(市文化財)
      旧跡長田作左衛門墓(八王子城落城後の開市の祖)
      玉田院墓(仁科信盛の娘、松姫の姪)
      塩野適斎墓(千人同心組頭)(以上都文化財)
      『桑都日記』(塩野適斎著、八王子郷土資料館委託保管)
開  基 鎮誉即也上人
開創年 永正元年(一五〇四)

極楽寺永正元年(一五〇四)鎮誉即也上人により滝山に開創された。滝山城主北条氏照は城を元八王子に遷し、当寺も城下梶原谷に移ったが天正十八年(一五九〇)の落城の際に兵火に焼かれる。翌年代官大久保長安の助力もあって八王子の町作りに先がけて現在の地に再建された。徳川家からは朱印十石を寄せられた。現在の本堂は享保十三年(一七二八)の重建である。

極楽寺【年中行事】
7月10日施餓鬼法要大晦日除夜の鐘
毎月第3土曜日同信のつどい
極楽寺マップ【交 通】
JR八王子駅北口、京王線京王八王子駅よりバスにて福祉会館前下車。両駅より徒歩20分
 
【住 所】
〒192-0062 八王子市大横町7-1
電話 042-622-3609
住職 小澤憲珠  副住職 小澤憲雄

前のページへ戻る

掲載記事、写真などの無断転用を禁じます。すべての著作権は八王子市仏教会に帰属します。
Copyright(C) 八王子市仏教会