増寶山  報恩彌陀院  ほうおんみだいん

宗  派 真言宗智山派
御本尊 阿弥陀如来
      両側に宗祖弘法大師 中興開祖興教大師両御尊像が安置
開  基 中興開祖興教大師(覚鑁上人一〇九五〜一一五〇)
開創年 平成元年

報恩彌陀院当院は本寺増寶山龍光寺末寺として平成元年初頭に創建され、中興開祖興教大師(覚鑁上人一〇九五〜一一五〇)はその時代の社会に阿弥陀信仰を祖師弘法大師信仰と共に風靡させた祖師であります。阿弥陀如来信仰は宗旨に限定されず現代社会に生命の尊さを知らせ、成仏の真意を悟らせ、仏の心を甦らせ吾々に生きる道標を教え示されています。

報恩彌陀院【メ モ】
広く地域住民の皆様にもご利用いただけるコミュニティの場としての供養場です、葬儀法要にご利用ください。
永代供養墓(御霊をお守りいたす施主の無い方)有り。
 
【年中行事】
毎月1回「写経会」「御詠歌の会」
報恩彌陀院マップ【交 通】
JR、京王八王子駅北口より純心女子学園行「龍光寺前」下車徒歩1分、
宇津木台行「宇津木」下車徒歩7分、
拝島、福生、戸吹(左入経由)西武滝山台行「左入」下車徒歩5分
 
【住 所】
〒192-0024 八王子市宇津木町736-1
電話 042-691-6305
住職 堀江承豊

前のページへ戻る

掲載記事、写真などの無断転用を禁じます。すべての著作権は八王子市仏教会に帰属します。
Copyright(C) 八王子市仏教会