善法山  明観寺  みょうかんじ

宗  派 日蓮宗
御本尊 日蓮聖人帝釋天王
寺  宝 帝釋天板本尊 身延七十三世日薩本尊
開  基 柴又帝釋天題経寺 第十六世観明院日済上人
開創年 大正四年(一九一五)

明観寺大正四年(一九一五)の創建、柴又帝釋天の別院。当山に安置されている板本尊は柴又帝釋天題経寺勧請し奉る宗祖日蓮聖人御自刻の板本尊の出開帳であり、法華信仰の道場として元横山町に開創された。昭和六十年三月現在地犬目の地に移転、同時に布教活動の一環として帝釈天むさしの霊園を開園した。平成五年総欅作りの帝釋堂完成する。

明観寺【メ モ】
当山の板本尊は右の手に剣を持ち、左の手を開き忿怒の相を顕わし病即消滅・除病延寿・悪魔降伏の尊形である。
 
【年中行事】
1月1日 無病息災開運祈祷会
2月3日 節分会
7月最終日曜日 施餓鬼法要
10月13日 お会式
毎月1日 水子供養日
庚申大祭日(庚申の日) 祈祷会
明観寺マップ【交 通】
JR、京王八王子駅よりサマーランド、五日市駅行「谷戸」下車徒歩3分
 
【住 所】
〒193-0802 八王子市犬目町682-1
電話 042-654-6615  Fax 042-654-0095
住職 渡部尭信   副住職 渡部円尭

前のページへ戻る

掲載記事、写真などの無断転用を禁じます。すべての著作権は八王子市仏教会に帰属します。
Copyright(C) 八王子市仏教会