水澤山  真福寺  しんぷくじ

宗  派 真言宗智山派
御本尊 胎蔵界大日如来 薬師如来
寺  宝 北条氏照の虎之朱印が記された古文書
開創年 戦国時代後期

真福寺当山の由緒は詳らかではないが、戦国時代後期の開創で、正親町天皇の御代、法印長慶(永禄八年・一五六五年示寂)が中興したといわれ、大本山尾山薬王院の末寺である。もと下椚田村の山王社、原宿十二社権現の別当寺であった。本尊は胎蔵界大日如来であり、山王権現の別当寺であった関係で、本地仏・薬師如来も祀られている。本堂内には、日蓮上人の作と伝えられる大黒天が安置されている。
 殊に境内に勧請された地蔵尊は「こもり地蔵」と呼び親しまれている。この尊像は幼逝の供養と共に、現在の子供や孫が、よりよく成長するようにとの願いを託する尊として迎えられた。供養や祈願をするご同信が、わが願いを託する私の「こもりさま」をと小さな地蔵像を造顕中である。ご同信により迎えられた「こもり地蔵」のお堂建築が待たれている。往時、慶長年間(一五九六〜一六一五年)には、この近くに居を構えていた時の代官・設楽源右衛門の祈祷寺でもあった。

【メ モ】
昭和56年に「高尾やすらぎ霊園」が開設された。
 
真福寺マップ【交 通】
拓殖大学や法政大学の学生が乗り降りする高尾駅の南、町田街道の右側
 
【住 所】
〒193-0941 八王子市狭間町1925
電話 042-661-0748  Fax 042-665-9893
住職 岸本俊一  副住職 岸本守正

前のページへ戻る

掲載記事、写真などの無断転用を禁じます。すべての著作権は八王子市仏教会に帰属します。
Copyright(C) 八王子市仏教会